海外旅行が100倍深くておもしろくなる教養書『人生を彩る教養が身につく 旅する世界史』発売!

[株式会社KADOKAWA]

2023年3月16日(木)発売

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)は、2023年3月16日(木)に『人生を彩る教養が身につく 旅する世界史』(著:佐藤 幸夫 )を発売いたします。



絶景を「見る」だけで終わらせない! 海外旅行を100倍おもしろくする知識の詰まった1冊
「海外旅行は大好きだけど、有名な観光地から帰ると“すごかった!”“キレイだった!”で終わっちゃう……」
このように思ったことはありませんか?
旅先として人気の遺跡たちは、いわば「歴史の目撃者」です。絶景と言われる場所の背景にあるストーリーとダイナミズムを知れば、名所を目の前にしたあなたの感想は劇的に変わるでしょう。
本書は、背景知識をふまえた濃密な旅を演出する、大人のための参考書です。

その国の主な出来事を年表で把握&関連の深い観光地をセットで紹介
ナポレオン、十字軍、函谷関、タージ・マハル、モンサンミシェル、ガンディー……。
歴史的に有名な地名や人物の名前自体は知っている人も多いと思います。さらに現地ガイドなどで関連する建築物や出来事を教えてもらうこともあると思いますが、前後のつながりがわからないから断片的な知識で終わり、結局すぐに忘れてしまっていませんか?
歴史の知識を記憶に定着させるためには、“流れ”をつかむことが重要です。本書では、年表で重要な出来事を把握するのと同時に、その史実と関わりの深い観光地を結び付けられるので、絶対に忘れない知識となるでしょう。そしてそれは、人生の財産になります。

「歴史を知ることで旅を豊かなものにしたい人」のパートナーとなる本
本書は「ただのガイドブック」や「ただの世界史の学び直しの本」ではありません。その絶景や建造物は「どのような背景で生まれ、どんな歴史を見てきたのか?」がわかります。それを知り、実際に見た時、本当の旅の醍醐味を感じることができるでしょう。

【書誌詳細】
『人生を彩る教養が身につく 旅する世界史』
著:佐藤 幸夫
定価:1,760円(本体1,600円+税)
ISBN:978-4-04-605822-5
判型:A5判 
ページ数:192ページ
発売日:2023年3月16日(木)
発行:株式会社KADOKAWA

【KADOKAWAオフィシャル 書誌詳細ページ】
https://www.kadokawa.co.jp/product/322203001405/

【著者プロフィール】
佐藤 幸夫(さとう ゆきお)
栃木県出身。町立南犬飼中学校、県立宇都宮高校、東京学芸大学中等教育社会学科西洋中世史専攻卒。1991年より一貫して代々木ゼミナールにて教壇に立ち続ける。現在はエジプトに在住しており、世界史ツアーを主催しながら、年3回帰国して、大学受験の世界史の映像授業を収録している。世界102か国・300以上の世界遺産を訪れた経験をスパイスに、物語的な熱く楽しく面白い映像講義を展開する。“高校で学んだ世界史をその目で見るからこそ学んだ価値が生まれる”をモットーに、若者たちに狭い日本を飛び出して、世界への見聞を広げて欲しいという思いから、これまで、大学生対象の世界史Studyツアーを58回催行してきた。そして、2018年からは「大人のための旅する世界史」と題して、社会人向けの世界史学び直しツアーを開催。また、オンラインセミナーとして「旅する世界史」講座を実施し、旅×世界史の面白さを広げている。著書に、『大学入試 マンガで世界史が面白いほどわかる本』(KADOKAWA)、『きめる!共通テスト世界史』(Gakken)などがある。
Twitter:@yukky_yozemi

企業プレスリリース詳細へ (2023/03/19-21:40)

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

こんな記事も

PR TIMES

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ