【BABY DIOR】発見の旅へと子どもたちを誘う2024年秋冬コレクションが登場

2024年07月11日18時16分

[クリスチャン・ディオール合同会社]


(C) DARREN GWYNN

ベビー ディオール 2024年秋冬コレクションにおいて、クリエイティブ ディレクターのコーデリア・ドゥ・カステラーヌは、ムッシュ ディオールが抱いたイタリアへの愛に不断の魅惑的なオマージュを捧げます。カステラーヌは、インダストリアルなインスピレーションをもとに、穏やかな地中海から離れ、都会的な雰囲気をまとった2つの洗練された世界を思い描きました。ローマをイメージし、「ドルチェ ミッツァ」と名付けられた1つ目の世界は、クリスチャン・ディオールと映画監督ヴィットリオ・デ・シーカが歴史的なコラボレーションを果たした『終着駅』を思い起こさせます。どこまでもロマンティックな新作バージョンは、アイコニックなレオパード プリントに小さなハートの数々がアクセントを添え、フィルクーペ ジャカードが洗練させるテクニカルキャンバスのスカートやショートパンツの全体をパステルカラーで彩ります。夢のようなバリエーションへと姿を変えた象徴的デザインは、ウエストを絞ったダウンジャケットや優美なペチコートとの組み合わせを引き立てます。魅力的でタイムレスなシンボルの「ディオール オブリーク」シグネチャーは、コットンギャバジンのバミューダやフリースのスウェットシャツにあしらわれています。その数多くのモデルが、確固たるモダンなディオール スピリットを伝えています。創設者クチュリエが抱いた芸術と建築への情熱を映し出す旅の第2章では、ミラノを訪れ、紛れもない至宝である建築物の美しさを讃えます。「ディオール シティ」と名付けられたかつてないストーリーには、繊細なグレーの色調をまとったミニマルなルックが登場します。ディオール スタイルを象徴する「バー」ジャケットには、さりげないストライプをあしらったフランネル素材を採用しています。それはまさに時代を渡り、超越する彫刻のように独創的な芸術作品です。スケールやパースペクティブが見事に調和したカナージュのグラフィックなラインは、やわらかに包み込むニットウェアをはじめ、エレガントで大胆なブーツやバレリーナシューズの上に次々と花開き、ヘリテージと再解釈が共存したハーモニーを奏でます。詩的で喜びに満ちた寓話が、イタリアの魅力的な街並みを巡る発見の旅へと子どもたちを誘うこのコレクションは公式オンラインブティックおよびベビーディオールお取り扱いブティックにてご覧いただけます。


「ドルチェ ミッツァ」リバーシブル ニットドレス 135,000円 ~

「ドルチェ ミッツァ」スウェットシャツ 105,000円 ~

「ドルチェ ミッツァ」スターバッグ 360,000円


「ディオール シティ」ウールコート 190,000円

「ディオール シティ」パファージャケット 260,000円 ~

「ディオール シティ」「B57」ミッドトップ スニーカー 110,000円



@BABYDIOR #ディオール #Babydior

【お問合せ先】
クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

企業プレスリリース詳細へ

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

こんな記事も

PR TIMES

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ