創業140周年を記念して「ETERNALLY REBORN 永遠なるローマの美」の企画展をブルガリ 銀座タワーにて開催

2024年07月11日18時16分

[ブルガリ ジャパン株式会社]




ローマンハイジュエラー ブルガリはメゾンの創業140周年を祝して、ブルガリ 銀座タワーにて企画展「ETERNALLY REBORN 永遠なるローマの美」を開催いたします。
ローマのコンドッティ通り10番地に位置するエピックな歴史に彩られたブルガリ ローマ本店には、ブルガリのヘリテージピースが展示される「DOMVS /ドムス」という常設スペースがあります。 そこで現在開催されている企画展「ETERNALLY REBORN」では、ローマ、そしてブルガリが時代の精神をとらえ、たゆまぬ改革を続けてきた軌跡を辿る素晴らしい作品をご覧いただけます。
創業140周年を祝して、ローマのDOMVSコレクションから厳選された23もの珠玉のヘリテージピースが、7月20日(土)から8月20日(火)までブルガリ 銀座タワーで展示されます。
本企画展の名称は、ブルガリの新しいブランドキャンペーン「ETERNALLY REBORN」を想起させるものです。

ETERNALLY REBORN: ローマ - それはブルガリのクリエイションの永遠のミューズ
永遠の都 ローマ。その地では階層化された過去と現在が息づき、時代の痕跡を受け入れて絶え間なく生まれ変わり、折衷的で時代を超越した魅力が放たれています。だからこそ私たちはローマへの憧れを抱き、古代から現代にいたるまでのイタリアの誇る職人技、永遠なる美への追及に尊敬の念を抱かずにはいられないのでしょう。再生と昇華の絶え間ないサイクルは、ブルガリの先見的なDNAを支える原動力でもあります。ブルガリは常に未来に目を向け、美を築き、人生を向上させる無尽蔵の源として、絶え間ない進化を追求しています。

企画展「ETERNALLY REBORN 永遠なるローマの美」では、ブルガリ ヘリテージ コレクションの壮麗な23作品を通して、永遠の都の多面性を発見することができます。8つのテーマで構成されたチャプターはブルガリ ローマ本店の象徴的なモチーフである「エイト ポイントスター」にインスピレーションを得ています。創業140周年を祝するこの軌跡を巡る旅路に誘われて、ローマの多面的な魅力に浸っていただくことができるでしょう。


ネックレス GD x シトリン x アメシスト x ルビー x エメラルド x DIA (1989年 製作)

パリは「光の街」、ニューヨークは「ビッグ・アップル」など、ニックネームをもつ都市は数多くありますが、ローマほどその愛称の多さで際立つ都市は他に類を見ないことでしょう。「大理石の街」、「テヴェレ川のハリウッド」、「永遠の都」など、世界中のツーリストたちがローマを賞賛に満ちた愛称で呼んでします。今回東京で開催される特別な企画展を通じて、皆さまが永遠なる美に想いを馳せていただけますことを願ってやみません。

本企画展ではブルガリのヘリテージコレクションの貴重な作品が展示されています。古代ギリシャのブロンズ コインとダイヤモンドがセットされたゴールド チェーンの「モネーテ コンバーチブル」ソートワール ネックレス(1978年 製作)、イタリアを代表する名優 アンナ・マニャーニがかつて所有していたダイヤモンドのプラチナ製リング(1958年 製作)、マザー・オブ・パール、ポリクローム エナメル、そしてダイヤモンドがあしらわれたゴールド製の「マウント フジ」ブローチ(1972年 製作)など、多彩な歴史に彩られた作品をご覧いただけます。

古代ギリシャのブロンズ コインとダイヤモンドがセットされたゴールド チェーンの「モネーテ コンバーチブル」ソートワール ネックレス(1978年 製作)


イタリアを代表する名優 アンナ・マニャーニがかつて所有していたダイヤモンドのプラチナ製リング(1948年 製作)


マザー・オブ・パール、ポリクローム エナメル、そしてダイヤモンドがあしらわれたゴールド製の「マウント フジ」ブローチ(1972年 製作)

リサーチ、アート ディレクション、デザインにおいて斬新なアプローチを取り入れた「ETERNALLY REBORN 永遠なるローマの美」は、2050+がキュレーションしたエクスクルーシブなコンテンツが、イタリアを拠点とする世界的に有名なデザイン スタジオのフォルマファンタズマが手がけた特注ケースに入れて展示されています。ブルガリの歴史的遺産にインスピレーションを得たこの唯一無二のセットアップは、伝統的な宝石箱のみならず貴重なアーモスの役割も果たしています。マスターピースを見守り、それぞれに秘められたストーリーを物語るのです。

置時計 GD(1969年 制作)

イヤリング GD x オニキス x ルベライト x エメラルド x DIA (1989年 制作)


ネックレス GD x プラチナ x ターコイズ x ルビー x DIA (1957年 制作)


ブローチ / バングル PT x DIA (1935年 制作)


Domvsについて
Domvsはローマのコンドッティ通り10番地に位置する ブルガリ ローマ本店内にある展示スペースです。ブルガリの歴史、ブルガリのデザインの変遷、ブルガリを世界的な成功へと導いた歴史的なアイコンをどなたでも無料でご覧いただけます。

ブルガリ 銀座タワーについて
ブルガリ 銀座タワーは2007年にオープンした日本における旗艦店です。売り場面積940平方メートルはブルガリで世界最大を誇り、また本タワーには「ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン」と「ブルガリ ギンザ・バー」が併設されています。

「ETERNALLY REBORN 永遠なるローマの美」の企画展は、ブルガリ公式LINEにて事前予約制となり、下記QRコードからアクセスいただけます。

企画展「ETERNALLY REBORN 永遠なるローマの美」
期間:7月20日(土)- 8月20日(火)
場所:ブルガリ 銀座タワー 8階
東京都中央区銀座2-7-12(東京メトロ銀座線 銀座駅 A13番出口より徒歩2分)
※当日は、松屋銀座側「ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン」1階エントランスより、
エレベーターで8階までお越しください。
オープン時間:11:00 - 19:00(最終入場18:30)
※初日7月20日(土)は13:00 - 19:00
※最終日8月20日(火)は11:00 - 17:00(最終入場16:30)となります。




▼本企画展についてのお問い合わせはこちら
info@eternallyreborn.jp

#ブルガリ #Bvlgari #BvlgariHighJewelry #EternallyReborn

企業プレスリリース詳細へ

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

こんな記事も

PR TIMES

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ