大人気動画メディアから新シリーズがスタートバンドMOROHAのアフロが旅人として出演!スコットランド・ネス湖でネッシーを捕獲するまでのドキュメンタリー「ネッシーハンターラッパー」

2024年07月11日18時46分

[muda編集部]

2024年7月11日(木)より5話同時配信開始




 カルチャーメディア「muda (ムーダ)」は、連載動画新シリーズ「ネッシーハンターラッパー」を2024年7月11日(木)より5話同時配信いたします。
 今回、新シリーズとして配信をスタートする「ネッシーハンターラッパー」は、バンドMOROHAのメンバーであるアフロが、ネッシー誕生の地であるスコットランドのネス湖に赴き、5日間にわたりネッシーを探し続ける密着ドキュメンタリー番組です。未確認動物として世界的に知られているネス湖の怪獣「ネッシー」を追い求めると同時に、ネッシー誕生の地スコットランドのファッションや食、音楽の文化や地元の人々にも触れ合いながら、旅をするアフロを包み隠さず撮影しています。異国の地で、様々な価値観やカルチャーを目の当たりにし、ネッシーとネス湖に潜むロマンを探し求めるMOROHAアフロの旅路にぜひご注目ください。
「MOROHA」アフロ氏プロフィール


【プロフィール】
本名は滝原勇斗。1988(昭和63)年、小県郡青木村出身。2003年、上田染谷丘高(上田市)に入学し、野球班に所属する。卒業後の08年、高校の同 窓生だったUKとバンド「MOROHA(モロハ)」を結成し、全楽曲のリリック(歌詞)を手掛けラップを担当。10年のファーストアルバムを皮切りに、3年に1枚の ペースで新譜を発表。18年にメジャーデビュー。代表曲に「革命」「tomorrow」など。著書に「俺のがヤバイ」。


【アフロ氏から撮影を終えての感想】
この映像の中で披露したラップは見返すとまるで強度のない、
プロとしては余りにも稚拙な完成度。
旅の恥はかき捨て、の筈がしっかり映像として残ってしまった。
だけどあの時にラップにしなきゃ忘れてしまうような出来事や、現地で触れた人の生き様が宿っている。
明らかにライスじゃなく、ライフの為のラップ。
ネッシーという地球一番の神秘、その周りで繰り広げられる生々しい人間劇。
相反する二つの物語が交わったその時、ネッシーハンターラッパーが現れる!
暇つぶしにはもってこいだぜ!



動画URL
Ep.1「スコットランドに初上陸、ネッシーハントの旅へ」 URL: https://youtu.be/T4l6DwvoSsM
Ep.2「ネス湖が予想外にでかい」URL: https://youtu.be/p-Pa_CLqW8E
Ep.3「船上で異変発生 ネッシー発見か!?」URL: https://youtu.be/He1LEe-ZTVU
Ep.4「地元住民は何度も目撃している!?」URL: https://youtu.be/4HTmOd9d9V4
Ep.5「ネス湖で何を見たのか!?」URL: https://youtu.be/-C4z_puPuj8


カルチャーメディア「muda(ムーダ)」とは
生活するため、生きていくために「必要」な物事の反対側にある「無駄」こそが、人生の豊かさの鍵であり、人類の文化を育んできたものなのではないか。『muda』は、「そんな『無駄』を愛することこそが、カッコいい大人のあり方」をテーマに、さまざまな形で人生を謳歌する人々の仕事と遊び、旅と日常、その中での偏愛をドキュメンタリーとして描いていきます。
URL :https://muda-media.com/

企業プレスリリース詳細へ

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

こんな記事も

PR TIMES

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ