AKB48 倉野尾成美さんインタビュー

負けず嫌い

―速報の段階ではチーム8から2人がランクインしていて、倉野尾さんが最高位です。

 私と(坂口)渚沙ちゃんのほかにも、チーム8の中でランクインできるメンバーはいると思います。でも、私はその中でも一番上の順位になりたいです。

―「チーム8の中で一番になりたい」という思いは、以前から持っていたのですか?

 最初にチーム8に入ったころはダンスも歌もできないし、周りを見たらみんなかわいくて、「どうしよう…」と不安でした。ですから、ダンスのレッスンでは後列の端の方にいました。でも、活動していく中で「こんな端にいてはダメだ!」と思い、ライバル意識をより強く持つようになりました。

 昔から負けず嫌いなので、私の中では「誰にも負けたくない」という思いが一番強いです。

 昨年の総選挙(の開票イベント)の後からは、ダンスの練習量を自分で増やしました。私は体が小さいので、「どのようにしたら(ダンスを)大きく見せることができるのか?」とか、「ここでファンの方と目が合ったら動く?」とか、いろいろなことを研究しています。

―研究熱心ですね。

 今までは言われた通りの(ダンスの)動きしかできなかったのですが、負けず嫌いですし、一つのことに夢中になったら、それだけに没頭するタイプなので、ダンスも研究するようになりました。

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ