AKB48・18期生「ただいま 恋愛中」公演 写真特集

 AKB48・18期研究生の8人が7月2日、東京・秋葉原のAKB48劇場で「ただいま 恋愛中」公演を行った。

 4月にお披露目された18期研究生はダンススキルや歌唱力が高く、8人による公演開催が決定。この日は「ただいま 恋愛中」公演の16曲に加え、研究生のために制作された楽曲「あの夏の防波堤」も披露した。
 公演前の取材では、成田香姫奈が「こんなにも早く私たちの劇場公演が始まるとは思っていなかった。感謝とともに、絶対に成功させたい気持ちでいっぱいです」。17期生による同公演を見てオーディションを受ける決意をしたという新井彩永は、「伝統を受け継ぎ、新たな輝きもお見せできたら」と話した。
 一方、それぞれ今後の目標を尋ねられると、秋山由奈は「選抜メンバーの方々を超えるぐらいの存在になれるように頑張りたい」ときっぱり。新井は「新時代のAKB48を引っ張っていくような18期になりたい」と意気込んでいた。
 写真は公開リハーサルでパフォーマンスをする18期研究生(2023年07月02日) 【時事通信社】

写真特集

  • 1

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ