第5回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 写真特集

 AKB48グループの中で最も歌唱力が高い“歌姫”を決める「第5回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」個人戦の決勝大会が3月3日、東京・日本青年館ホールで開催され、STU48の池田裕楽(写真)が2度目の1位に輝いた。
 2020年の第3回大会で優勝した池田は前回2位。「(初優勝した)16歳の自分に勝ちたい」との決意で今大会に臨み、審査員の水森かおりが「勉強になりました」と言うほどの歌唱力を発揮して1位を獲得した。
 報道陣の取材で今後の目標を聞かれると、「2度目の優勝をきっかけにSTU48の選抜に入りたい」と池田。秋元康氏が手掛けるソロ曲が贈られるといい、「自分の曲として歌っていきたい。すごく楽しみです」と話していた。
 今回の2位はNMB48の李始燕、3位はHKT48の秋吉優花。終演後には、卒業を控える応援ゲストの岡田奈々(前回1位)に花束が贈られた(2023年03月03日) 【時事通信社】

写真特集

  • 1

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ